”日清のカメリヤ”と”富澤商店の春よ恋”の比較

パン作り動画を見ていると、ちょくちょく”春よ恋”という小麦粉が登場します。

動画を見ていても味や香り、食感までは分かりません。いつも使っている日清のカメリヤとは違うのだろうか?と疑問が湧く。

やはり自分で作って確かめてみるまでは、わからんもんです。

そういう事で、富澤商店のオンラインショップで春よ恋を購入してみました。

日清のカメリヤは近所のスーパーでも購入可能で、ホームベーカリーでパンを焼いていた頃から使っています。正直、美味しいパンが焼けます。

国産小麦の生産者を応援する気持ちで春よ恋を購入してみるのもいいかなとは、思っていますが、やっぱり美味しさも大事。

今回のレシピは東芝のオーブンレンジについていた取説兼レシピブックに記載されていたお手軽パンを参考にしています。

  • 強力粉:160g
  • 無塩バター:20g
  • 砂糖:15g (レシピ本では20gだったが、15gに変更)
  • 牛乳:110g
  • インスタントドライイースト:3g(レシピ本では4gだったが、3gで十分膨らむ)
  • 塩:2g

混ぜて捏ねて、一次発酵は35℃40分、成形して、2次発酵は40℃30分、焼成は、190℃で15分。

さて、試食と行きましょうか。しばらく冷ましてほんのり温かい程度で食べてみました。

まず、春よ恋の方がもちもち感はある。

カメリヤの方が、噛み切りやすい、加えて、やや膨らみがいい。

カメリヤの方が口溶けもいい分、甘さも感じやすい。

春よ恋の方が、よく噛んでいると美味しい。口に残っている時間は長い分、味わえる。

最初の一口目からしばらくは、カメリヤの方が美味しいと感じるかもしれません。しかし、じっくりよく噛んでいると春よ恋の方が美味しく感じられます。

うーん、春よ恋もありかもしれないなぁ。口の中で長く楽しめる(笑)。

ちなみに、母親はカメリヤの方が美味しいと言っていました。確かにふわっとしていて、甘いんですよね。

まあ、好みの問題ではありますが、カメリヤで甘いパンを作るほうがウケはよさそうですね。

ちなみに、「長生きしたけりゃ 小麦はたべるな」や「長生きしたけりゃ パンは食べるな」という書籍があります。パン好き、らーめん好き、パスタ好き、粉モン好きの方にこそ読んでいただきたいと思います。といっても私もしっかり読んだ分けではありませんが(さらっと立ち読み程度)、本要約チャンネルというYoutubeチャンネルでも紹介されてましたので、動画をご覧になるのもオススメです。

鍼灸の専門学校に通っていた時期、食事について色々勉強する機会がありまして、このときに、小麦のグルテンの問題について知りました。”16時間食事の間隔をあける”という食事法やファスティングなんかもこの時期に知ることになりましたね。一時期、小麦製品を食べていない時期もありました。なんとなく食べるのをやめてみて、食べなくても生活に困ることはなく、でも、いつの間にか、また食べる生活に戻っていました。学校の帰りにパンが食べたくなったからだな、きっと。やめてみたところで特に体に変化があったわけでもありませんでした。ただ、明らかに症状が出ていなくても、消化器官に何らかの負担をかけるならば、やはり量は抑えたほうがいいんだろうなぁ。なんて思っていました。

 今日、久々にマカロニグラタンを少し食べました。そしてブログを書いていて思ったのは、そういえば、一年以上パスタを食べて無い気がするという事。ラーメンはもともとほとんど食べないですし、うどんの出番もほとんど無い気がします。お好み焼き、たこ焼きもほとんど食べていなかったですね。

「小麦はなんとなく控えたほうがよさそうな気がしているが、あまり気にする必要も無い気もする。」なんて思ってはいましたが、思えば自分はパンと和菓子、特別な日のケーキ、手作りのお菓子以外ではほとんど食べていませんでした。

とりあえず今の所、「パンを食べる時は食物繊維も一緒に摂って、よく噛んでたべる。」というのが私のパンとの向き合い方かな。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。