過去の日記とバイク選びの思い出とバイク購入の件

数年前にバイクを購入する計画がありました。私の体調悪化により計画は崩れてしまったのですが、バイク選びをしているときはとても楽しいものです。

排気量はどのクラスにするか?

 まず車検が必要か不要かで悩みます。車検は「ユーザー車検+自前で整備+ちょっと友人に助けてもらう」でいくことにした。候補にあがったのは、YZF−R3。”大型二輪はもう買わない”宣言をしていたので、中型で選んでいます。
 車検が不要な場合、その分、自分でしっかりとメンテが必要になります。費用はともかく、少なくとも、車検に行く手間は無くなります。このとき候補に上がったのは、ジクサーでした。150ccの方ですね。スズキのお店で試乗もしています。正直な所、ジクサーの試乗をしたとき、「ジクサー、めっちゃええやん」って思いました。私にとっては、十分な性能です。FTR223の経験から考えると、高速道路は厳しいものがあるとは思いましたが、そんなに高速道路を使うわけでもなさそうですし、まあ、なんとかなるもんです。
そして、原付2種も検討していました。親の自動車保険のファミリーバイク特約はやっぱり大きな影響力を持っていました。この時、候補に上がっていたのはGSX-S125でした。まだGSX-R125の正式な発表はありませんでしたね。ただ、中国製のバイクが安くて、そっちにも目がいってしまっていました。GN、YBR、CGなど。

 しばらく時間が経過して、再びラインナップが代わります。結局、原付2種で探してました。この時は、駐輪場の問題も考えていますね。モンキー125、GROM、スーパーカブC125、GSX-R125、アプリリアのSX125、SWMのSM125Rをいろいろ調べています。 GSXもモタード系バイクも割と大きめなのですが、何となく細いから大丈夫かなって思ったりしています。

・スーパーカブが候補に上がったのは、スーパーカブストリートというラインナップが出てきたから

ブログのタイトルに”スーパーカブ”とついていますが、実は、モンキー125を買うつもりでいました。因みに、スーパーカブは代車として乗ったことがあるだけで、今回が初の購入となります。スーパーカブストリートの青いのを見て、スーパーカブもいいなって思ったのです。でも、排気量108ccとパワー不足が心配です。

 パワーは無くてもいいかと思ったのは、原付のタクトでお散歩に出かけたときでしたかね。上り下りのある田舎道、たまに車とすれ違う程度で人も全然見かけません。のんびり走っていて十分満足していました。そもそも、どこに行くわけでもなく、ただ走りに行っただけでしたから。パワーが欲しかったのは、やっぱり峠を攻めようとしていたんだと思います。ツーリングに行った時、ワインディングを軽快に走りぬける快感は忘れられないんですよ。。。

 モンキー125の荷物の積載について考えていました、キャンプに行けるかどうかも検討しています。結論からいって、モンキー125でも、最小限の荷物ならキャンプツーリング行けそうでした。取り回しのしやすさ、燃費の良さ、スペースの取らなささ、それでモンキー125を買うつもりでいました。しかし、実際はスーパーカブを買っています。理由は予算の都合でした。

・バイクを買うチャンスが来た!

 スーパーカブに乗る前は、家族共用のタクトでした。そもそも、親の物だったんです。とある事情でタクトには弟が乗ることになりました。私にとっては念願の自分のバイクを買うチャンスです。しかし、予定が早まったのでお金が準備できていません。少ないアルバイト収入しか無かったので、ローンは組まない事にしました。そして、予算内で収まる欲しいバイクがスーパーカブだったわけです。そのときも、GN125-2Fと迷っていましたが。

スーパーカブについてはまた別の機会に書くとしましょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。